ノア動物病院は、獣医師、獣医、動物看護士、トリマーなどのスタッフを積極的に求人募集しています。

新卒獣医師年間教育プログラム
スタッフの声
応募する

院長からのメッセージ

こんにちは。ノア動物病院院長の林です。
皆さんは獣医師としてどのように過ごしていきたいですか?
これからの時代は、獣医師も働き方の多様性を持つ時代だと考えています。

自分の獣医師としての将来像、イメージできていますか?

これまでの獣医師のキャリアというと、
@ 勤務医として病院に残る もしくは 開業して院長となる
A 正社員で働く もしくは パートタイムとして働く

というように、@働く立場 もしくは A働く時間 などの選択肢しかありませんでした。

自分の獣医師としての将来像、イメージできていますか?

現在の動物病院業界を振り返ると、
犬猫の頭数は減少し、動物病院数は増加しているという、
暗い話ばかりが聞こえてくるように、大きな変化が起きているといえます。
(当院に見学にお越しになる獣医学生さんも危機感を持っている方も増えました)

業界が変化しているにも関わらず、獣医師としての働き方は昔と同じでよいのでしょうか?
私はそうは思いません。

将来を見据え、自分がどういった獣医師になるかをしっかりと考えることが、
今まで以上に求められる時代になっていると感じます。

獣医師も働き方の多様性を考える時代に

これからの獣医師としての働き方としては、

@ 1つの専門領域を追求する専門獣医師
A 幅広く対応できるジェネラリスト獣医師
B ワークライフバランスを考えたパートタイム獣医師
C 日本に留まらず世界で活躍するワールドワイドな獣医師
D 1国1城の主となる院長
E 内部昇格でキャリアアップしていく管理職獣医師
F 正社員でありながら時短で勤務する獣医師
G ノーリスクで院長になる分院長獣医師
H 特定動物のみを診察するスペシャリスト獣医師
I 獣医療現場ではなく、経営に専念する経営者獣医師

など数多くの働き方があるでしょう。

当院で勤務する獣医師には徹底的なサポートを

当院で勤務する獣医師には、動物病院業界で将来どのような変化があっても、
生き残れるようなキャリアを身に着けられる体制を整えています。

スペシャリストになることも、
ジェネラリストになることも、
海外で修行することも、
時短で勤務することも、
分院長になることも、
管理職になることも、
独立して開業することも、

全て当院でサポートします。

今はまだ具体的にはイメージできなければ、
働きながらキャリアを考えていくのもよいでしょう。

当院には色々な働き方をしているメンバーがいます。
獣医師としてだけでなく、人生の先輩としても色々な話を聞いていただけると思います。

ご興味を持っていただければ、当院のメンバーに話を聞きにきてみませんか?

当院でのキャリアプラン例

コース

@ 基礎コース

卒後1年〜3年目程度

正社員

獣医師としてのキャリア形成の第一歩となる最も重要な期間です。
診療において必要な心構え・知識・手技などを現場と座学の両方を通じて身につけていただきます。皆さんのペースにもよりますが、早ければ半年程度で簡単な診療や不妊手術の執刀などへ進んでいただくことも可能です。もちろん、院長はじめ先輩獣医師がサポートします。

新卒獣医師 年間教育プログラム内容

A スペシャリストコース

卒後3年目〜

正社員

基礎的な知識を有することを前提として、本人の希望と適性をもとにして、専門医取得に向けたサポートを行います。
取得に際しては国内セミナーの参加、海外セミナーの参加、学会発表などが必要になることもあります。そういった場合も、勤務体制の調整、休暇取得などの取得に向けた環境もご用意します。
技術部分だけでなく、分院長や管理職などと兼任することも可能です。

■当院が推奨する専門医例

・獣医腫瘍科認定医 T・U種
・皮膚科学会認定医
・JAHA認定医(内科)
・JAHA認定医(外科)
・JAHA認定医(総合臨床医)

・獣医行動診療科認定医
・動物循環器認定医
・日本小動物外科専門医
・獣医眼科学専門医
・小動物歯科研究会 レベル1〜4

B ジェネラリストコース

卒後3年目〜

正社員

基礎的な知識を有することを前提として、1つの専門を追求するのではなく幅広い分野に対応できる獣医師を目指していただきます。
参加する学会やセミナーなどについてもコースに沿った内容を優先的に行っていきます。また、獣医療技術の習得だけでなく、院内におけるマネジメント分野での活躍も考慮して取り組みを行っていただきます。
分院長や管理職など役職の上昇により、相応の待遇を得ていただくことも可能です。

C 海外勤務コース

卒後3年目〜

正社員

当院が出資しているベトナムの動物病院で勤務することが可能です。
日本からも定期的にベテラン獣医師・専門医が赴任し、手術や診察などを行うこともありますので、現地にいながら常に日本国内の新しい治療法や手術法などを学ぶことも可能です。
現地スタッフは日本語学校を出ていますので、密な連携も可能です。

D 分院長コース

卒後3年目〜

正社員

当院は、@城東センター病院、A八王子病院、B敷島病院、C猫の病院の4病院体制です。本人のやる気と能力・実績に応じて、いずれかの病院の分院長となることも可能です。開業を考えている場合には、院長としての疑似体験も行っていただけるでしょう。もちろん、分院長として勤務し続けることも可能です。その場合には、分院の売上に応じた報酬制度もご用意しています。

E 管理職コース

卒後3年目〜

正社員

一定水準の獣医療技術・知識を有していることを条件として、他メンバーをまとめる管理職としての立場をご用意しています。当然、立場に応じた報酬もあります。
管理職につきながら、技術部分を学んでいき、スペシャリストやジェネラリストとして進んでいただくことも可能です。

F 開業準備コース

卒後3年目〜

正社員

将来的に自身で開業することを念頭にして当院でのキャリアを過ごしていただくことができます。院長として必要な考え方や、年間を通じたマーケティング面での取り組み、コスト面での取り組みなど、院長業の疑似体験を行っていただける機会を提供します。また、開業後に必要な外科手術などの執刀に関しても優先的にサポートすることも可能です。開業目安によってサポートする内容・時期が変わります。
当院を卒業して開業している獣医師も多数いますので、そういった先輩達と交流を持っていただくこともかのうです。

G パート勤務コース

卒後5年目〜

パート勤務

基礎的な知識・経験を有することを前提として、日数や勤務時間を自身で選択できる働き方をご用意しております。家庭と仕事の両立などライフステージの変化において柔軟に選択していただけます。数年のパート勤務を経て正社員や時短勤務体制へのコース変更なども可能です。

H 時短勤務コース

卒後8年目〜

正社員

当院での業務実績、獣医師としての臨床経験などを考慮して、通常の正社員とは給与体系は異なりますが、正社員でありながら時短勤務を行っていただける制度です。
30代後半頃になると、体力的にこれまでと同じ勤務スタイルが難しくなることも出てくるでしょう。ご自身の体力とのバランスをとって勤務していただけます。


このサイトを正常に閲覧頂くには、Adobe Flash Playerが必要になります。
こちら
より最新のプレーヤーをインストールしてください。